餃子を余らせて中華スープ

餃子を余らせて中華スープ

餃子を余らせて中華スープ 今日の夕飯は餃子がおかず、だけどそれだけでは何か物足らない気もするでしょう。餃子とちぉっとしたものがあれば、また良いですよね。では、中華スープをプラスしてはいかがでしょう。至ってカンタンで、だれでも作れる一品です。めんつゆを薄めて入れて、ゴマと乾燥若芽を入れると、カンタンに中華スープができるのです。これだと、普通のそばつゆですが、焼かないでいくつか取り置きしていた餃子を投入すると、不思議に中華スープへと変身します。

わかめスープに餃子を入れたようなものですが、意外にこれが美味しくいただけるのです。餃子づくしになってしまいますが、これもまた餃子を楽しむ方法でもあるでしょう。めんつゆでなくても、中華スープの素やガラスープの素などを利用しても作ることができます。好みによって、スープの素を替えると良いでしょう。他にも、具財にネギを刻んで唐辛子を少し加えれば、辛口のスープへと変身します。

また、溶き卵をいれて飲むと、また違う味を楽しめます。具財一つ加えただけで、大きく味に変化がでるので、これまた楽しみです。また、コンソメを利用して野菜スープにするのも良いでしょう。具財の旨味を引き出してくれるのも、スープなのです。